Text Size : A A A

個展について その1

個展開催場所の池田屋さん (Click!) をご紹介したいと思います。
以前からブログを読んでいただいてる方には、おなじみのだと思いますが、改めて。。

池田屋さんのある場所は西予市宇和町卯之町の重要伝統的建造物群保存地区で、幕末から明治の歴史ある町並みの中にあります。
すぐ近くには、明治15年に建築された国の重要文化財である開明学校もあるそうです。
池田屋さんは江戸時代から約200年ある酒蔵で、一部を改装したギャラリー喫茶です。

Img_0449a1087f382447f0d62e13478de2a8
Img_05e27a1f48f2e9db98bf04717441af99
Img_1b22f38dbecdb75763e278fcb8b8419c

去年もちょうど12月に合同展示会をさせてもらいました。
そのときの様子 →  (Click!) 

去年はお店の雰囲気にあうように、なじむように。そんな想いをこめて作りました。
池田屋さんの店主のちえさんが、大切にいつも灯して眺めてくれたり。
この展示会をきっかけにwashi candle が出来たり。と。

展示会ってどんなものなんだろうな。とわからなかった事が、
こんな表現が出来るんだ。と見てもらうキッカケにもなったり、私自身の考え方が変わったキッカケでもありました。

そして、今年もありがたい事に、初めての個展をさせてもらいました。


Img_ee139fec18bfde8a0330ada8b8db7bfe
Img_5694b0f87f045c45bcad8edd19ad6f53
Img_e08758e5b62282ecbae48db94b7b80f9


池田屋さんの少し暗い室内と古い建物の雰囲気。
ろうそくの灯りがぴったりです。

在廊中は、珈琲をのみながらまったりと過ごします。



Img_da27a5e67199c949c4a9e6fcfeb602d7
Img_151281dc6bb517ec8a37b10302ebe0a0
Img_eb6f77cf09de1897e92c647e263ae8f9

ゆかりさんの和紙のタペストリーもタイミング良く一緒に展示させてもらいました。

最後の写真は11月に展示していた器と和紙の建具。
光が差し込んでいる姿が美しい。


池田屋さんのある西予市は、県庁所在地の松山市から離れた場所にありますが、
松山から今治から宇和島からと各地から足を運んでもらえた事。本当に嬉しかったです。